社長ブログ

2021年11月 1日 月曜日

土地の現地調査

こんにちは、音羽ホームの木村将典です。

大手不動産会社が敬遠する
市街化調整区域の土地売買に関する問い合わせをいただき
先週に引き続き、物件の現地調査へ行ってきました。
道路の幅員、周辺環境、側溝や電柱の有無など多岐にわたります。

市街化調整区域の土地ですので
農業振興地域(青地)であるか否かは、行政書士に調査依頼しました。

農業振興地域(青地)の場合、原則として農地のみの運用になり
市場における流動性が著しく低くなり、価格も低くなってしまいます。

相談主の為にも、まずは農業振興地域(青地)でない事を願います。

投稿者 株式会社 音羽ホーム

カレンダー

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30